FC2ブログ

スポンサーサイト

--------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック:(-) コメント:(-)
tag :

かぐや姫

2014-04-15
たまたま必要に駆られて探してみた「かぐや姫」。
でもね、今の絵本っていまいち品がないのです。
幽玄の美とはかけ離れた、いわゆるキラキラ・デカ目のお姫様ばかり(笑)

そんななかで際立っていたのがこちらの復刻版。
秋野不矩の絵に惹かれて注文しましたが、これは大当たり!

IMG_3071.jpg

IMG_3070.jpg

美しい絵です。
よく見ると、なんと私の生まれた年に初版、2002年に復刊されたものでした。
この日本の名作絵本シリーズは全10巻。朝倉摂や片岡球子が挿し絵を描いていて、他の本も欲しくなりました。

こちらの絵本では、かぐや姫が天女になって月に帰ってしまうところで終わります。
実は、このストーリーにはまだ続きがありました。
古典が大の苦手だった私、この年になるまで知らなかったお話です。

かぐやひめは、形見に不老不死の薬を残して、月の国に去りました。
帝は、かぐやひめがいなくなっては長生きする意味があろうかと、家来にいちばん高い山を探させて、月まで煙が届くようにと薬を焼かせました。
山は煙を出し続け、それが不死の山→富士山になりましたとさ...。

スポンサーサイト
tag :
コメント:












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
トラックバック URL:

http://patmomo.blog.fc2.com/tb.php/261-263846b4

<< topページへこのページの先頭へ >>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。