FC2ブログ

スポンサーサイト

--------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック:(-) コメント:(-)
tag :

畑の作業

2013-06-19
週明けからは、先週の雨でストップしていた畑仕事に集中しております。
案の定、雑草がすごい勢いで伸びてました。
なので、まずは土がやわらかいうちにごっそり草取りをしました(大汗)

トマトの脇芽かき、支柱誘引などの日常メンテを一通り終えたあと、2番手のナスとズッキーニの苗を植えました。
ナスはご近所から分けて頂いた苗で、普通のナスと、白ナス、米ナス。
ズッキーニは、5月に植えた分がウリハムシにやられて見るも無惨な状態になってしまったので、半分とっておいた種を再び蒔いて育てたもの。
コンパニオンプランツのマリーゴールドと混植してみました。

IMG_1680.jpg

植えたばかりの苗は、こんな風に「行灯(あんどん)」をかぶせます。
通常は肥料袋そのままの大きさで使いますが、いまはすでに気温が上がっているので半分にカット。

IMG_1682.jpg

1年目は肥料袋がなくて困ったけど、今年はストックしておいたのがたくさんあります♪
でも困るのが支柱☆ 行灯ひとつに支柱4本。10株苗を植えつけたら40本の支柱が必要になります。苗が活着するまでの短い期間とはいえ、春夏野菜はとにかく支柱をたくさん使うんですよね。

前回ウリハムシにやられてしまったのは、この行灯を取るタイミングが早すぎたようなのと、今シーズン急いで拡張した場所だったので土が良くなかったのでしょう。
無農薬は害虫との戦いですが、土が良くなれば作物が強くなるので、害虫の被害に遭っても致命的な痛手にはならないようです(人間や動物の免疫力と一緒かな?)。
手間がかかりそうだけど、これから土作りを試行錯誤したいと思います。

スポンサーサイト
tag :
コメント:












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
トラックバック URL:

http://patmomo.blog.fc2.com/tb.php/205-7eeb258e

<< topページへこのページの先頭へ >>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。