スポンサーサイト

--------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック:(-) コメント:(-)
tag :

現場監督

2014-02-19
お父さん、ときどき2階でガンガンやってるけど、何してるの?
僕、あの音怖いんだ。

パットはパン種を作るときのバンバンいう音やエアガンのパツッ!パツッ!が大の苦手。ただならぬ気配を察知すると、即座に寝室か仕事部屋にこっそり避難しちゃいます。

一度、階段から落ちて鼻を擦りむいて以来、滅多に2階に上がって来ようとしないパットさんですが、この日は呼んだらおそるおそる上がってきました。

IMG_2514.jpg

これな~に? ふうん、ニーパッドっていうんだ。
道理でお父さんの臭いがすると思った。食べ物じゃなかったね、残念。

へえ、これがフローリングっていう代物か。なかなかカッコいいじゃない。
でもなんだかつるつるで... 滑りやすいかも☆
ねえねえ、今までみたいにヨダレ垂らしても大丈夫なの?

IMG_2517.jpg

入念なチェックが済んだあと、とことこ階段をおりていきました。
そんじゃ、お仕事頑張ってね..!!

IMG_2521.jpg

犬たちが階段の昇り降りができなくなる前に仕上げたいと思うのですが、どうなるでしょうか?

スポンサーサイト
tag :

停電

2014-02-16
14日の午前中から降り出した雪。
湿った雪だから積もらないかなとも思い、出かけるかどうかかなり迷いました。が、用事をキャンセルして正解... 先週ほどではないにしても夕方にはかなりの積雪になり、あのとき街中に出かけていたら、帰って来れずに立ち往生していたに違いありません。

IMG_2504.jpg

さらに夜中の3時頃、停電になりました!!

朝の散歩で、昨夜の強風で木があちこち倒れているのを発見。家の前の道路は、右も左も封鎖状態(泣)

IMG_2505.jpg

なので、今日の予定もキャンセルです(泣)
幸い、先週の大雪で準備しておいた水があるし、買い出しもしておいた。ガソリン満タン。

ただ問題がひとつ... 我が家はオール電化なのでした。
灯油ストーブもあるにはあるけど、今さら出すのは面倒くさい。カセットコンロでお湯を沸かして、昼間は湯たんぽで暖をとり、寒くなったら雪かき(笑) そのうち復旧するでしょ。

朝の段階で、周囲の200件ほどが停電しているらしいことは東電のHPで分かりました。お昼過ぎになっても状況は変わらず、復旧の兆しは全くなし。電話で問い合わせても埒があかず、対応窓口のオペレーターの方が気の毒になるばかり…
今晩は電気なしで一夜を明かすことになるかも、と覚悟を決めました。

3年前の3.11のときは、太陽光発電の非常用電源が使えたのですが... 太陽光ってそもそも日射しがあるときでないと発電できないので、こちらも使えません。日中でも雨や雪だったり、晴天でも屋根に雪が積もっていればアウトです。
さあ、どうする!?

ぱとモモ父がガレージで何やらガサゴソやっています。
そういえば... すっかり忘れてた。いざというときのために買っておいた発電機の登場!!
ガソリンを入れてスタートすると、あのやかましい音とともに、たこ焼きとか焼きそばの露店の臭いが立ち込めてきました。電子機器の充電に加えて、水道のポンプが使えるようになりましたが、暗くなってからはさすがに運転を停止。

さて、いよいよ夕飯の支度です。
テーブルにキャンドルをセット(笑)

IMG_2508.jpg

LEDヘッドライトを装着した炭鉱夫のようないでたちで、カセットコンロでパスタを茹でていたところ、突然明るくなって15時間に及んだ停電から解放されました。キャンドルディナーはすんでのところで回避♪ めでたし、めでたし。

今夜はお風呂も無理だし早く寝るしかないか、という心境だったのに、電気が復旧したら安心したせいか、昼間の疲れがどっと出て、さっさとシャワー浴びて寝てしまいました。
電気が普通に使えるのって、本当にありがたい!

それに比べて犬たちは... 全く動じず、いつも通りに過ごしておりました。
アホな人間たちは一体何をそんなに騒いでいるのか、リラックスせよ!と言いたげな顔です(笑)


tag :

追い打ち

2014-02-11
朝起きると、またもや雪...!! うそでしょ〜?

昨日は運動がてら、ふもとの郵便局まで2km弱の道のりを歩いて下りてみました。何のことはない、大雪は我が家のある山の上だけのようでした。さすがに県道周辺はきれいに除雪されています。

午後になってやっと除雪車が来てくれて、家の前の林道が通行できるようになったので、今日あたりは車で買い出しに行ける!と喜んでいた矢先のこと。

きれいに除雪されたはずの道が... 今朝はこんな姿に。

IMG_1638.jpg

おそらくゴミの収集車は来てくれないだろうなあ。
山を下りたふもとの県道もチェーン規制が解除にならず、再び家に缶詰です。
カナダの冬ってこんな感じなのかしら? 私、雪国には住めそうにありません...

畑の作業はしばらくお預け。仕事場にこもって書類の整理でもしようっと。
大事な予定が入っていなくて、本当に良かった。

いやはや、とんだ5連休4連休(無理矢理だけど...)になりました。

IMG_2497.jpg



tag :

大雪

2014-02-09
昨日はまさかの大雪でした!
こちらの積雪量は10〜15センチといったところですが、何よりすごかったのが風。
まさにブリザードってやつです。同じ房総でも、外房のいすみの方では暴風雨だったそうです。

万が一の停電に備えて、水を汲み置きしたり、電子機器を充電したり。
この寒さで停電したら大変です。ガレージに灯油暖房があるはずだけど、灯油あったかな?

夕方のお散歩で、林道沿いの木が雪の重みで電線に倒れかかっているのを発見。防災隊長・ぱとモモ父の要請で、とりあえずは情報だけでも、というつもりで東電に電話しました。
なんと数時間後、暗闇かつ暴風雪のなかを係員さんが様子を見に来てくれました!
途中から車で上がれず、歩いて来たと...! 本当に感謝です。

首都圏では電気使用量がMAXになり、危なかったそうですね。
電気に水道、鉄道、道路...と悪天候をものともせずに頑張っている現場の方々のおかげで、こうして生活が成り立つ訳で、とてもありがたいことです。

今朝のお散歩♪

IMG_2483.jpg

竹がたわんで、トンネル状になってました。

IMG_1596.jpg

金曜日に獣医さんに行っておいてよかった... 
チェーンを装備していないので、今日はどこにも行けません。たぶん明日も。
当座の食料はあるので、この機会に確定申告の準備をすることに♪

IMG_2480.jpg

雪かき、お疲れさま〜!
僕があっためてあげるよ♪

IMG_1587.jpg


tag :

節分

2014-02-04
最近は、節分に落花生をまくお宅が増えたそうですね。
拾っても汚れを気にせず食べられるから、という理由らしいです...ナットク。
うちは2匹の狛犬がいるので、豆まきは省略。イワシの頭も飾りません(笑)

恒例の節分行事、近所のお寺の豆まき&餅投げに行ってきました。
平日なので人出は少なめ。先生に引率された小学校のちびっ子達も集合して、裃をつけた地元の名士の方々が壇上から豆まきをします。お餅を拾って、久しぶりに会う人に一通りご挨拶をしたら、大人はさっさと帰ってしまいます。
ここまでは、前年と同じ。

暖かいので、午後もうひとつのお寺に足を伸ばしてみました♪
おっと、境内にカモガワ珈琲のトラック発見!
心が洗われるようなロケーションで森のパワーを感じながら、陽だまりで頂く至福の一杯は格別〜♪ 

こちらの豆まきは本堂内です。落語、獅子舞のアトラクションに引き続き、読経のあとに豆まき&駄菓子投げ。初めてのところは勝手が違うので新鮮♪
↓ 獅子に頭をパクリとやってもらい、悪霊封じ。

IMG_2471.jpg

住職さん方はじめ、会場に来ている年男と年女が豆をまきます。豆に数字が書いてあったら景品と引き換えてもらえます。あまりの忙しさに景品引渡し係の若い衆は汗びっしょり、まるでホテル宴会場のクロークのよう(笑)

お菓子は隣に座っていた子供にあげ、引き換えの順番をのんびり待って、ジップロックにラップ、漬物にちりめんじゃこなど袋いっぱい頂いてきました。こんな豆まき、初めてだ… 檀家さんでもないのに、なんだか恐縮です。

住職さんや寺ヨガ仲間にもお目にかかれたし、涅槃図や仏師・松本妙慶作の毘沙門天が拝めて、ありがたかった。境内には戦国時代の開基のお墓があり、こんなに格式の高いお寺が近所にあったとはつゆ知らず...大発見でした!

初フキノトウが顔を出していました。春が待ち遠しいです。

IMG_2454-2.jpg


tag :

アレルギー検査

2014-02-01
モモの指間炎の続きです。左後ろ足がだいぶ治ってきたと思ったら、今度は右前足を舐めはじめて... またひどくなってしまいました(泣)

先週のアレルギー検査(40項目)の結果は、食べ物やハウスダスト、樹木が原因である可能性はかなり低いと出ました。先生に何度も顕微鏡で見てもらっていますが、患部組織からカビ菌や虫の類は見つかりません。
こうなるとやっぱりストレス性のもの...?

ジルケーン
というサプリメントを勧められました。花火の音を怖がったりお留守番が苦手だったりする神経質な子の不安をとりのぞく効果があるらしいのですが、どうでしょうか。

モモは頭のいい子です。エリザベスカラーにもすっかり慣れてしまい、飼い主の目を盗んでこっそり舐める術を覚えてしまいました。まさにイタチごっこ。

フリースのマフラーをリメイクして、改良版を作ってみました♪

IMG_2453.jpg

IMG_2452.jpg


舐めなければ飛躍的に治るのですが、あと少し!というときに、いとも簡単に舐められてしまって元通り...というパターンの繰り返しなので、油断はできません。

原因となっている要素をいくつか考えてみました。
1)杉の葉っぱの棘が刺さる。
→ 家の周りに一年中落ちているし、確かに指の間の柔らかい皮膚に刺さりそう。でも普段のお散歩で100%避けて通るのは難しいかも。

2)暇をもてあましている。
→ モモはもともと外にいるのが好きな子でした。以前住んでいた家では、天気のいい日はベランダで過ごし、通る人や犬を眺めていましたから。
そういう意味では毎日の刺激がなくて、つまらないのかもしれません。でも引っ越してから3年以上も経っているし、いまさらそれがストレスになっているとは思えないんですよね。

そんな話をしていたら、早速モモのために仮設デッキを作るのだ!とぱとモモ父が息巻いております〜(苦笑)

tag :
<< topページへこのページの先頭へ >>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。