スポンサーサイト

--------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック:(-) コメント:(-)
tag :

宇宙犬

2013-10-28
モモの皮膚病その後についてですが、抗生剤とステロイドを服用して3週間。
舐めこわした傷も治り、毛が生えて来たのでようやく一段落かと思いきや...

また左後ろ足の一部分がぶり返してしまいました。

モモは神経質な子なので、精神的ストレスが大きすぎると思ってこれまで敬遠していたエリザベスカラー。獣医さんと相談して、薬漬けになるよりはいいかも☆と観念しました。

IMG_2098.jpg

初めはおっかなびっくり、あちこちぶつけていましたが、ものの30分程度で慣れました。
お散歩とご飯のときだけはずしますが、それ以外は心を鬼にするしかありません。

思っていたよりも動きは制限されず、いつものようにソファーで丸くなって寝られるし、お水も普通に飲んでいます。素材が透明なので、とりあえず周囲も見えて安心です。
とにかく足先を舐めることができないので、夜にはじゅくじゅくしていた患部が少し乾いていました。
なあんだ、もっと早く試せば良かった。

+2日おきに局部を薬用シャンプーで洗います。
念のため、ステロイドをあと1週間だけ投与して、様子を見ることに。

獣医さんいわく、もしかすると花粉症アレルギーの可能性もあり?とのこと。
犬の花粉症は、アトピー性皮膚炎のような症状になることが多いそうです。
原因を特定するのは簡単ではないので、場合によっては、長い通院になるかもしれません...。

モモのエリザベスカラー姿、宇宙船の乗組員みたい(?)です♪

IMG_2099.jpg

スポンサーサイト
tag :

初みかん

2013-10-23
本日の収穫:
ピーマン、ししとう、ナスはもうさすがに終盤ですね。
いんげん、巨大なナタ豆(種をとって毎年植えています)。

IMG_2089.jpg


嬉しいことに、1年半前に植えた温州ミカンの木が初めて果実をつけてくれました♪
でも実が成ったのは、4本のうち1本だけです。めでたく5つ収穫。

そして、他に7本植えた柑橘(レモン、伊予柑、はっさく、紅甘夏)はというと... 伊予柑(たぶん)がひとつだけ成育中。
ちゃんと肥料をやらなくてはいけませんね。

キャベツとブロッコリーは虫除けネットのトンネルをかけたにもかかわらず、葉脈だけ残して食べられている株もあります...。苗にすでに害虫の卵がついていたのかもしれません。

悪天候でだいぶ後回しになってしまったナバナやソラマメの種蒔きもそろそろやらないといけないのですが、今週末もまた台風の予報。
この子たちのように、果報は寝て待て☆スタイルで、のんびり構えるしかないようです。

IMG_2090.jpg
IMG_2094.jpg


そう思っていたところに、畑帰りの近所のおじいちゃんに「これ、植えないかぁ?」と間引いたばかりのナバナをいただきました。田んぼの後作に植えたのか、粘土質の泥がたくさんついています。

ずいぶん早いよォ〜とびっくりしていたら、なんと8月末に植えたそう。
さっそく種蒔きを予定していた畑に植えつけました。じいちゃん、感謝♪

tag :

おみやげ

2013-10-20
これ、インドネシアの方からいただいた調味料です。
塩に小魚とかオキアミのようなものが混ざっています。

IMG_2084.jpg

野菜炒めなどに使うと、アジアンな味になって美味しい♪
日本のジャコ風味にもなんとなく似ていて、どこか懐かしいお味。
... と思っていたら、実はご飯にのせるふりかけでした!

それにしても、このマーメイド姿のお姉さんのロゴが怖い! 
商品なのに、こんなに意地悪そうな顔をしていていいのだろうか?と不思議に思っていました...

いただいたのは私の留守中のこと。
昨日おみやげをくれた彼女に会うことができたので、聞いてみました。


なんと!
答えは「お姑さん」なんだそう。

そっか、なるほど〜! みんなで爆笑しました。
インドネシアのユーモアのセンス、好きだなあ☆

tag :

台風!

2013-10-17
先日の台風26号は大変でしたね。

弘前から戻ってきた日は東京近郊の実家に泊まったのですが、翌朝の交通機関が乱れに乱れ、結局電車が止まって都心に出ることができなくなりました。
あちゃ〜!こんなことなら都心のホテルに泊まれば良かった(泣)

改札の外で待機すること30分、改札を通ってホームに降りるまで40分、さらにホームで20分待って、運転再開した電車にやっとのことで乗ることができました!

IMG_2071.jpg

それでもみんな文句も言わずに、おとなしく待っていて... 日本人って本当に忍耐強いな〜と思いました。

11時の約束に遅れること2時間弱。
その日の午後は、館山行きの高速バスは終日運休、特急わかしおも動いていない...!
運良く君津行きのバスが動き始めたので、こちらに飛び乗ってなんとか帰りつくことができました。

君津から帰る途中の山道も、あちこちで小さな土砂崩れがあった模様です。
私たちが住むエリアでは、倒木による停電が17時半頃まで続きました。東京ではせいぜい電車が止まる程度で済むけれど、中山間地域では生活に大きく影響するので本当に大変です。

10年ぶりの大型台風とのことでしたが、そういえばあのときもすごかった。
ぱとモモ父の両親が初めて日本を訪れて、京都に連れて行ったのですが... 外国人向けのツアーがキャンセルになり、どこへも行けずに終日ホテルで過ごし、帰りの新幹線も止まってしまって車中で過ごすこと5時間、夜中になって東京に戻って来た、という苦い思い出があります。今となっては笑い話で、それなりに楽しかったと言われます(笑)

やはり台風の日は家から出ないに限りますね(汗)
台風の後は、ギンナンが山ほど落ちていました! このニオイがまた強烈なのですよ☆

IMG_2074.jpg


tag :

弘前にて

2013-10-15
久々に弘前に行ってきました!

定期的に訪れている弘前は、私の大好きな町です。
何といっても食べるものが美味しい。お寿司はもちろんのこと、フレンチの名店も多いです。
城下町なので、町にどことなく気品があります。ちなみに市役所は前川國男の設計、市内あちこちに彼の作品が残っています。

恒例のリンゴ関連の仕事だったのですが、今回は初めてリンゴの競りも見ることができました。

IMG_2061.jpg


リンゴの収穫はこれから11月にピークを迎えます。リンゴの品種にも詳しくなりました♪
素晴らしいお天気で、岩木山もきれいに見えました。

IMG_2062.jpg


そして私の目を釘付けにしたのは、わらぼっち。雪国だからでしょう、房総のものとは形状が違って、棒に沿わせるように高い位置に盛り上げてあります。

IMG_2065.jpg

稲作も地域によって、いろいろ変わるんですねぇ。

弘前、また行きたいです。


tag :

パット8歳

2013-10-10
パットさん、早いもので8歳になりました。
つい2週間ほど前から、成犬用からシニア用フードにチェンジしたところです。

我が家に来た当時のパットさん。6ヶ月くらいでした。

pat2007.jpg

子犬の頃から変わらない性格は、ラブラドールの血を引いているからなのか、まさに "DOGGY DOG = 犬らしい犬"(何のこっちゃ?)。まぁ簡単にいうと、あまり神経質なところがなく、”フレンドリーで忠実な子”ってことです♪
怖がりゆえにとても優秀な、我が家のセコム隊長でもあります。

IMG_1366.jpg

モモとプロレスしながら、しょっちゅう「姉ちゃん、ちょっとタンマ☆(←これって死語かな?)」で、いきなりグルーミングを始めたりするマイペースなところもご愛嬌。

そんなパットが最近新たに覚えたこと。それはですね...
昨日など台風の影響で風が強かったのですが、風の音が怖いらしく、なんとベッドフレームの下に潜伏していました。大きな体で潜り込むのは大変だけど、一旦潜り込んだら誰にも邪魔されずに安眠できて、結構スペースも広くて... ハウスよりもずっと居心地がいいらしいんです(笑)

ちょうどパットの上で寝ることになる私は、なんとなく落ち着かない気分(笑)

IMG_1367.jpg

パットがいるから毎日が楽しいよ♪
これからもずっと一緒だよ。

tag :

大工さん

2013-10-07
涼しくなってからでいいから...☆とご近所さんに頼まれていたウッドデッキがやっと完成しました。

IMG_2036.jpg


設計から、資材・木材の調達、木工事まで、すべてぱとモモ父のオーダーメイド。
耐久性のあるレッドシーダー材を使用しています。ただし、いろいろ紆余曲折がありまして(笑)
重要なリクエストを初めから教えてもらえていればよかったのですけど、作業途中から何かと小さなデザイン変更が数カ所あって、だいぶ時間がかかってしまいました。

しまいには、側面にはラティスを貼ってほしいという強い希望があり...(たまたま家に1枚あったからという理由。しかもホームセンターの量産品)。最終的には納得のいく作品になりませんでしたが、おおよそ建築家の仕事ってそんなことが日常ですよね。忍耐力が要ります(笑)

犬用のスロープも作りました。実はこの子は目が見えないので、両脇にガードレールがないと落ちるかもしれない...ことが判明。はいはい、ワンコのためなら喜んで何とかしましょうね♪

mori-slope.jpg


工事の数日間は、ぱとモモ父のお酒の量が増えたような気がします(笑)
はい、お次は家のデッキもよろしくお願いしますよ〜♪ 


tag :

旅立ち

2013-10-02
元のお隣さんのワンちゃんが旅立ちました。
ニキちゃん、これからもずっとお母さんを見守っていてね。
心よりご冥福をお祈りします。

この日の朝、モモがいつになく悲しい顔をしていたのです... 
29日未明の訃報メールに気づいたのは朝のお散歩の後でした。

それから数日間は、なんとなくこの子のことばかり考えていました。
ニキータに初めて会ったのは11年前、我が家にモモが来るずっと前のこと。とっても凛々しい子で、お互い引っ越してしまいましたが、私たちにとっては特別な思い入れのあるワンちゃんでした。

時が過ぎるのは早いもので... 
飼主はさておき、我が家の2匹にも確実に老いは訪れているのですよね。

--------

モモの皮膚病が悪化して、とうとう獣医さんのお世話になりました。

指の間を舐めて炎症を起こしてしまうことは、これまでもたまにありました。
消毒薬、ワセリンを塗って靴下をはかせてみたりもしましたが...

IMG_1986.jpg

でも今回は自然治癒どころか、左前足にはじまって、左後ろ足、尻尾の付け根まで症状が出てしまい、さすがにこれ以上放置してはまずいと思い、連れて行きました。

抗生剤とステロイド投与で、翌日からはぴたりと舐めなくなり、快方に向かっています。
薬を止めたら再発するのか、が気になるところ。先生とよく相談したいと思います。
tag :
<< topページへこのページの先頭へ >>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。