スポンサーサイト

--------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック:(-) コメント:(-)
tag :

秋作の準備

2013-09-24
やっと重い腰を上げて、秋作の準備にかかりました。

3連休の初日は、ぱとモモ父がミニトラで耕起。まだまだ大きな石がごろごろ出てきます(泣)
ひたすら石を拾って、堆肥と苦土石灰、肥料を入れます。

IMG_1983.jpg

2日目はイベントがあったので、夕方ジャガイモとニンニクを植えました。

そして最終日...。
午前中は、畑の畝立てと葉物の種まき。サラダ用に春菊、ルッコラ、リーフレタス、マーシュ、小カブ、チャイブなどの種をミックスして蒔いてみました。それからホウレンソウとビーツの種まき。

午後はキャベツとブロッコリーの苗を定植。倒れないように篠竹で支えてやって、株間にパセリの苗を植えたり、レタスの種を蒔いたり、少しでも害虫を減らすための工夫をしています。
いま流行りのコンパニオンプランツというやつですね♪

昨年のようにアオムシの食害を受けないよう、虫除けネットのトンネルをかけ、さらに種を蒔いた畝にも不織布のベタがけ...。

IMG_1989.jpg

いやはや疲れました。
段取りが悪いのでしょうけど、いろいろ考えながらやっていると、たいした広さでもないのに何かと時間がかかります。草取りやら虫捕りも同時進行ですからね。
普段からマメに少しずつやればいいだけの話なんですが☆

そうそう、バッタの温床になっていたシソとバジルを引っこ抜いて、バッタ退治もしましたよ。
手で容赦なく捕まえて、水を入れたペットボトルに投入... 
農薬を使わない分、手間がかかるのは仕方ありません。でもバッタが夢に出てきそうでコワイです(泣)

はぁ、くたびれた...。
嬉しいことに、夜からちょうどいい具合に雨になりました♪

スポンサーサイト
tag :

ぬか床

2013-09-20
ぬか床、はじめました。
この私がぬか床を始めるなんて、自分でもびっくりしています。
お漬物を食べる習慣があまりない家庭に育ったので、実家にはぬか床はなかったと思います。

発端は、友人から京都みやげに頂いた丸茄子のぶぶづれ(漬け物)でした。
周りにたくさんついていたぬかを捨てるのがもったいなくて、面白半分にキュウリやナスを漬けてみました。ちょうど新米が手に入ったタイミングでもあり、精米のあとに出たぬかにゲランドの海藻入り塩を足し、myぬか床をつくってみたところ... 結構いける♪
漬ける野菜は常時何かしらあるし、ぬかも定期的に出るので、無理なく続けられそうな気がします♪

相当臭うと思い込んでいたニオイも気にならないし、ぬかを混ぜたあとの手がつるつるになります。
何より嬉しいのは、低カロリーなこと。ビールのつまみには持ってこい☆

こちらは棚田と中秋の名月(ぱとモモ父撮影)。

moonrise2013petit.jpg
tag :

もうすぐ秋

2013-09-16
9月に入って、すでに半ばが過ぎました。
稲刈りや出稼ぎで忙しく、畑の秋の準備がおろそかになっておりました。
そこに来て、この台風。トマトとキュウリは片付けたものの、またしても秋作の土づくりが延び延びに...!

先週は仕事でほとんど東京だったのですが、帰って来たらどっと疲れが。
なんだか時差ボケみたいですね(笑)
おまけに低気圧と湿気で体調がイマイチで、週末の2日間は家でのんびり。

台風一過、きれいな夕焼けです。
明日からは、一転して秋らしいお天気になりそうです。

IMG_1967.jpg


仕事仲間から、種をいただきました。日本では入手しにくい洋野菜がたくさん♪
マンション暮らしで菜園はできないので、もらってくれない?と持って来てくれたのがこちら。
フランスの種は、日本のものよりも一袋分の量がだいぶ多めです。

IMG_1964.jpg


Yさん、ありがとう。秋蒔きの葉菜類(レタス、マーシュ...)など、早速蒔くことにします。
3分の2は来春以降の播種になりますが、とっても楽しみです☆

tag :
<< topページへこのページの先頭へ >>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。