スポンサーサイト

--------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック:(-) コメント:(-)
tag :

ボジョレー

2012-11-23
気づいたら、今年もボジョレー・ヌーボーの解禁日を忘れていました。
そういえば... まだ残暑の厳しい頃、こんな田舎のスーパーにまでボジョレー予約受付中☆のチラシが置いてあるのを見つけて、「日本ってすごいな〜、でもわざわざ予約してまで申し込む人なんているんだろうか?」と思ったことまでは覚えているのですが。

先日、「ボジョレーの神様」と言われるムッシューのTV収録がありました。
ある女性シェフについてのコメントを頂くという趣旨のインタビューだったので、すました顔でその場にいましたが、実は今年のボジョレーをまだ飲んでいないなんて口が裂けても言えません(笑)
とりこんでて機会がなかっただけです、おほほ。

番組の放映日など、詳細はそのうちこちらで発表になると思います。
アロー君、お誕生日おめでとう♪ 

東京駅から高速バスに飛び乗って帰宅。
数日して地元のスーパーに買い物に行ったら、ディスプレーがすっかりクリスマス仕様に様変わりしていて、また今年も機会を逸してしまいました。

本音を言えば、同じ金額を出すならここの地酒の純米吟醸で、新鮮なお刺身と美味しいお豆腐を頂くほうがいいな♪

スポンサーサイト
tag :

米ぬか

2012-11-14
精米機を買ったはいいけど、精米するたびに残るぬか。
捨てるのはもったいないので、使い道をいろいろ考えました。

ぬか漬けはたまに食べると美味しいけど、我が家では日常的に食べないので、ぬか床はいらない。
畑に撒くという手もあるけど、あんまり大量に投入するのは考えもの。
炒りぬかにすると香りがいいので、クッキーを焼いたり、ヨーグルトや犬のご飯にトッピングするというのは良さそう。それでもたいした消費量ではありません。

うーん、米ぬかって、小麦ふすまと同じようなものでは...?
ふと閃いて、ライ麦の代わりに使ってみました。

パンを焼くのはぱとモモ父。かれこれ10年近く、週に2回のペースで焼いています。
ということは、精米のタイミングとぬかの量が絶妙にマッチ♪

これがまたカリカリで、とっても美味しい!
懐かしい pain aux sons のテクスチャーでした。

IMG_1038.jpg


犬たちも味見♪

IMG_1041.jpg


これで、ぬかを無駄にせずにすみそうです。
フローリング磨きにもいいらしいので、いつか床が完成した暁にはメンテナンス(=パットのよだれ拭き!)にも使いたいと思いま〜す☆

tag :

ゲスト

2012-11-11
先週からぱとモモ父の両親が来ています。
思えば9年ぶりの来日... さすがにNYから14時間のフライトはこたえたと思います。

階段の上り下りがつらいお義母さんのために、急遽手すりを作成。あくまでも一時的な応急処置なので、そのうち納得の行くクオリティのものを作る予定。そのうちって...ねぇ(笑)

IMG_1023.jpg


お義母さんはあまり長い距離を歩けません。
あちこち遠出はせずに家でピアノを弾いたりして、のんびり過ごしています。

そして来月85歳になるお義父さん。
じっとしていると眠くなるから何か手伝いたい、と草刈りをしてくれました!

IMG_1025.jpg

何にでも興味を示してよく観察するところ、ショッピングが大好きでお菓子に目のないところなど、ぱとモモ父にそっくり(他にもいろいろ)。
フランス語の Tel père, Tel fils(この父にしてこの子あり)という諺が浮かんできます(笑)

tag :

精米機

2012-11-09
棚田オーナー制度で収穫したお米。
一口分の45キロを長期保存可能な玄米で頂きました。それで精米機を購入☆
精米機というものは実家で父が使っていたので、なじみがなくはなかったけど、自分で使うのは初めてです。

玄米を投入してスイッチON、ものの5分で精米完了。
白米はもちろん、3分・5分・7分づきが可能なので、メニューに合わせて使い分けができます。
昔の精米機のように、ぬかが飛び散ることもありません。
もっと早く買えば良かった...。

IMG_1028.jpg

自分たちで作ったお米、しかも精米したて。となると味の方も格別です。
驚いたことに、ぱとモモ父はお米の味が分かるようになってきました♪

先日、市内の有名旅館で会食があったのですが、お料理の最後に運ばれて来たご飯を食べてぽつりと一言。
これ、長狭米じゃないよね...。
まわりにいた地元の方たち、さすがにびっくりでした(笑)

tag :

コガネムシ

2012-11-05
やっとトマトとナスとオクラを片付けました♪ 長い間、ありがとう。
ナスとオクラを植えてあった畝のマルチをはがしてみると... ぎゃー!
コガネムシの幼虫がゴロゴロ出てきました。鍬を入れるとさらにたくさん。
20匹位はいたかもしれません。しかも巨大、なんと親指ほどの太さ!

牛糞を未熟成のまま入れてしまったのが原因かも。
害虫なので片っ端から捕殺したけど、夢に出てきそうです(泣)

土が整うのを待つ間に、スナップエンドウの種を育苗ポットに蒔きました。
あとは2期目のナバナとホウレンソウ、ルッコラ、発芽がいまいちだったニンジンを蒔く予定。

IMG_1014.jpg


tag :

手帳

2012-11-01
このシーズンになると毎年、ビジネス雑誌でこぞって手帳特集をやりますよね。
iPhoneやスマートフォンである程度はスケジュールを管理できても、全てを見渡せる紙の手帳はやはり捨てがたいもの。

来年の手帳はこれにしました。
実家の近くの書店で見つけた、いたってフツーの見た目。
余白が多めにとってあるので、メモ書きの多い私にはぴったりかも。

これまではなかなか決められなかったのですが、今年は即決。
その理由は...

大型書店や大型文房具店の手帳フェアは楽しいけど、混んでいてゆっくり選べないし、あまりに選択肢が多すぎて決められず、また今度出直そう...と先延ばしにしても何とかなってた時代もありました。
しかし伊東屋もハンズもロフトもない田舎で、去年はネットで注文して後悔。さすがに紙質まではわからなかったというわけ。
なので今年は、いまここで買わないと機会を逸する!という危機感がプラスに働いたようです(笑)
モノは少ない方が時間を節約できるということか☆

地元の書店をのぞいたら、こんなのが売っていました。
その名も県民手帳。県内のお祭りなどイベントカレンダーも充実していて500円。 へえ、市役所や県の関係の人たちはこういうの使っているのかな。
ほぼ全国の都道府県で作っているみたいです。知らなかった〜♪

並行して3年ダイアリーというのもつけています。
去年、おととしの今日、どんな出来事があって何を食べたか...などが見返せて面白いです。

ちなみに2年前の11月は外壁工事の真っ最中で、東京と鴨川を往復する日々でした。
引越し間際というのに柴犬(イチロー)を保護して里親探しをしたり、現場でキャンプもしたり。
あのときは寒かったな〜。
そしていま、ようやく一部の床暖房が稼働しています。すごい進歩!

tag :
<< topページへこのページの先頭へ >>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。