スポンサーサイト

--------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック:(-) コメント:(-)
tag :

植付け

2012-05-14
懸案だった苗の植え付け。
その前に畝幅を決めて、畝立てをする作業がありました(泣)

20120512.jpg

このあたりの土はサラサラではなく堅い粘土質なので、耕すのは一苦労。これでも、ミニトラで何回か耕起はしてあるのだけれど...。JAで購入した房州鍬で頑張りましたよ〜!鍬もピンからキリまでいろいろあって、ホームセンターで売っているのは安いけど、すぐダメになります。
指はあいかわらず腱鞘炎気味ですが、背中に筋肉がついてきたのか、幸い腰痛にはなりませんでした☆

野菜にもいろいろ特性があるので、あらかじめ栽培計画を立てます。どんな土壌を好むか、日当たりや水はけ、連作の影響も考えて、場所を決めるのですが、これがなかなか難しい。
農業って理系の頭脳が必要です。
市の就農セミナーに何回か顔を出して勉強していますが、農業普及員の方の知識って、半端じゃなくすごいですよ。今年は初のMY畑でいろいろ実験しながら、試行錯誤してみたいと思います。

少量づつではありますが、トマト、ミニトマト、とうがらし、ししとう、ピーマン、茄子、とうもろこし、かぼちゃ、じゃがいも、さつまいも、ハーブ類を植えました。あと育苗中のズッキーニ。

「野菜なんて買った方が安いよ!」と地元の方は口を揃えて言います。
種や苗以外にも支柱だの、防虫ネットだの、マルチだの、資材に結構お金がかかるうえ、水やり、草取りや害虫対策などの労力も馬鹿になりません。

マルチの代わりに、うちに山ほどある資材用ブルーシートを切って使ってみました。
2日がかりで、準備&植付け作業ほぼ完了。
2週間の出張から戻ったら、草ぼうぼうになっていると思いますが(泣)

IMG_0443.jpg

明日は整体に行ってきま〜す♪
スポンサーサイト
tag :

よもやま話

2012-05-12
長らく先延ばしになっていた玄関アプローチ。やっとコンクリート敷設工事に着手しました!
これで、ようやく雨の日のむかるみともおさらばです。ああ、どうしてもっと早く着手しなかったんだろう?
左官屋さんの職人技はさすがで、コテでコンクリートを平らにならして、さらに滑り止めのために表面を刷毛で手早く仕上げていきます。なんとも丁寧な仕事ぶりに脱帽!

entrance.jpg


几帳面な親方と、ひょうきんな相棒(70才前後?)の2人で、毎朝7時にやってきて、ぼちぼち仕事をはじめるのですが、彼らとのよもやま話がこれまた面白いんですよ(もちろん房州弁!)。
相棒のおじさんは、登録免許の更新を忘れて警察に銃を没収されるまで、25年間狩猟をしていたそうです。

当然狩猟犬を飼っていたわけで、かつての武勇伝を聞かせてもらいました。
専門はヤマドリとキジで、ずっとセッターやポインターを飼っていたらしいです。ノウサギを狩るならビーグルだねぇ。イノシシなら甲斐犬だけど、あれは気性が荒くて協調性にかける...とか何とか。狩猟って、一度見学してみたいものです。

獲った獲物をちゃんと持ってくる子、どこかに隠してしまう子、他の犬に出くわしてびびって置いてきてしまう子...。そうした習性は教えなくても、親子間で受け継がれるというから不思議です。
しかしながら猟犬の寿命は4、5年がせいぜいで、これまで30頭くらい見送ってきたとか。理由はフィラリアだというのですが、おそらくマダニによる病気もあるのではないかと思います。外飼いであるうえに、昔のことだから投薬管理もあまりしていなかったのでしょう。何ともかわいそうな話です。

そんなエピソードとは全く無縁な我が家の3頭☆

IMG_0438.jpg
tag :

腱鞘炎

2012-05-09
やっと畑の準備が整ってきました。
しかし!イノシシ、サル対策を考えると防獣柵を作る必要がありそうです。
ホームセンターで入手したカタログを、GWに遊びに来た妹が興味深げに眺めておりました。

植付けが先か、フェンスが先か...? 
しかも来週から2週間の出張が控えています。ああ、誰か助けて〜!

たぶん苗の植付けを先にやります。
畑が荒らされたら、そのとき対策を考えようっと(笑)

ここのところ、斜面を縦横無尽に覆い尽くしている葛のつる取りに燃えてます!
雨が降るたびに、元気につるを伸ばす憎らしい葛。しかも新芽にはマルカメムシがいっぱいたかって気持ちの悪いこと!コイツはかなり臭いので、洗濯物についたりしたのを知らずに取り込むと大変です。

葛は花を咲かせたら最後、苦労が水の泡になるので、新芽のうちに駆除しなければなりません。放っておけば、根がますます肥大化し、つるはゴボウ位の太さになります。
効果のほどはまだ分かりませんが、残った根っこにドリルで穴を開けて、農薬のついた楊枝状のピンを挿していく地道な作業をここ数日やっています(笑)

連日の草むしりや農作業で、腱鞘炎が悪化してしまい、右薬指がとうとうバネ指に...。朝起きると指がこわばっています。症状などを検索していると、そろそろ病院に行った方がよさそうな気がしてきました(泣)
tag :

マーブル

2012-05-02
パットの兄弟犬、マーブルが遊びに来てくれました!

IMG_0413.jpg

5年ぶりの再会です☆ 2頭はお互いを覚えているとは思えませんが(笑)

IMG_0419.jpg


お耳が垂れている方がマーブル、おっとり山の手育ちのゴールデン系王子です♪
それ以外は顔つきも体格もよく似ていて、どっちも怖がり。しかも我が家にはパットのお目付役モモがいるので、仲良くできるかどうかが心配でした。

まずは3頭ともリードをつけて、お見合い。
パットは一見大丈夫そうでしたが、マーブルが怖がってウーッと唸ると、すかさずモモが喧嘩を売ります。
そこにパットが便乗して、みんなでガウガウ!…という負のシナジー効果。

様子をみながら、まずはパットとモモをフェンスで隔離しました。マーブルが環境に慣れてきたところで、パットとモモをリリースします。ここでもマーブルはリードをつけたまま。
ときどきパットがマーブルの近くまで行こうとするたびに緊張感が走りましたが、マーブルパパがずっと傍によりそってガードしてくれたので、3頭とも微妙な距離を保ちつつ、流血事件には至りませんでした〜(笑)

IMG_0422.jpg


兄弟のちょっとした仕草やポーズを観察しては、「あ、おんなじだ〜!」「ほんとに似てるね〜!」の連発。見ていて飽きませ〜ん(笑) 親バカ全開の時間が過ぎていきました...♪

マーブルパパ&ママさん、遠いところをありがとうございました。
あいにくの雨でどこにも行けずに残念だったけれど、次回は一緒にお散歩しようね!
tag :
<< topページへこのページの先頭へ >>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。