スポンサーサイト

--------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック:(-) コメント:(-)
tag :

土の準備

2012-02-27
今年こそ念願の畑作り!に向けて、準備を始めました。

長らく荒れ放題だったので、栄養分がまったくありません。
まずは家の前の道路側溝の落ち葉と土を移動。コンポストに入れて堆肥を作ろうという訳です。いい感じにミミズ君がいっぱい出てきました。
修行僧のように、ひたすら2時間近くさらっていたら、背中も腕も痛くてたまりません。
コンポスト製作係のぱとモモ父も、岩盤に杭が入らずかなり苦戦した模様。完成までにはあと数日かかりそうです(笑)
二人でどっぷり「疲れた〜!」「体が痛〜い!」を連呼する日曜の夕方。今からこんな状況ですから、先が思いやられます…。

散歩で久しぶりに会った近所の犬友おじさんとそんな話をしていたら、お隣の農家さんに話を通してくれて、あっという間にトラックで土や牛糞を運んでもらえる手筈が整いました。
そこのお家の子はかなりのイケメンですが、パットにいつも吠えかかるので、顔見知りといえどゆっくり話すどころではなかったのです。

朗報がもうひとつ。
昨年の夏、食べたビワの種を洗って、ところ構わず蒔きました(笑)しかし、待てど暮らせど芽が出ない。あっけなく全滅?とあきらめて忘れていたところ、今頃になってあちこちに発芽しているではありませんか。
やった~!うれしい。このまま大きくなっておくれ♪

IMG_0176-2.jpg


作業中にフキノトウをたくさん見つけました。
決して好物ではないのですが、せっかくなので、頂きものの八丁味噌でフキノトウ味噌なるものを作ってみましたよ。クラッカーにのせて食べたら意外といける!
山菜のたぐいには全く食指が動かないぱとモモ父もたいらげました♪
スポンサーサイト
tag :

お絵描き

2012-02-25
イギリスから小包が届きました。
ぱとモモ父が何かとお世話になっているIT技術者さんファミリーからです。
あちらでは入手の難しい日本語の本やCDを送ったところ、ハンドメイド石けんのギフトにお礼のカードが添えてありました。
なんと切り絵でパットとモモを描いてくれたんですよ。すごい力作♪
一生懸命に作ってくれた姿が目に浮かびます。

IMG_0178.jpg

作者はそれぞれ9歳と5歳の女の子。バイリンgirlsらしく英語&日本語でしっかりメッセージが書いてあって、あまりのかわいさに感動しました。
イラストの女の子が金髪?で、しかも妙なフリフリのドレスなんか着ていなくて、かっこよく描けているところに注目。そして犬のしっぽだけがちらりと見えている構図がなんとも斬新です!

IMG_0179.jpg

我が家には人間の子供がいないので、こういう素晴らしい感性に触れる機会があまりありません。
子供のクリエイティビティってすごいなぁと改めて思い知らされた瞬間でした。

どうも日本のお絵描きって、幼児期に型にはめられてしまうので、絵が面白くないんですよね。まぁ絵だけではなく全般に見られる傾向なのでしょうが。
私など、幼稚園でチューリップを青で描いて先生に笑われたのが、今でもトラウマになっております(笑)

tag :

寺ヨガ

2012-02-20
ここにきて、肩こりがだいぶ悪化しています。体のあちこちが固くなっているに違いない...!
実はこちらに引っ越してきてから、ずっとヨガをやっていなかったんですよね。
東京では週に1度通っていたのですが、この近くにはヨガ教室がないんです。あっても、館山や千倉など遠い場所ばかり(車で40分程度は、地元の人にすればたいした距離じゃないらしいですが)。

それなら家で好きな時間にやればいいのでしょうけど、それがなかなかできないんですよ。
加えて、我が家は依然工事中なので、いまだ土足の生活。犬の毛はもちろん、砂だらけの床に寝転ぶには、まず掃除機をかけなくてはならないのでした(笑)
ヨガマットを広げる場所を確保するまでの道のりが大変...!というワケ。

そんなとき、地域でたまたま通りかかったお寺の掲示板に「ヨガ教室」の張り紙を見つけて驚喜!
話を聞きに行ったところ、お寺の雰囲気に好感が持てたので、早速行ってきました。
湿っぽさを全く感じない新しい本堂。風水がいいのでしょうか、気持ちの落ち着く場所でした。
違和感がないのは、住職さん夫妻が同世代だからかも。

きっと年配の人が多いのだろうな~と思いきや、小学校高学年の女の子たち+子連れの若いお母さん+同世代と思われる女性、合わせて7人くらい(私を含めて2名が初参加)。
先生はいたって普通のにこやかな方。初めは住職さんかと思いましたが、彼も移住者でした。
周りで小さな子供が走り回ったりする環境で、今までやっていたヨガよりあっさりした内容だったけど、久しぶりに体を伸ばして心身ともにスッキリ。

お寺の本堂でヨガ、これがなかなか気持ちのいいこと。
最後に若住職さんが般若心経を読んでくれます。ヨガってもともと仏教から生まれたもの。すっと心にはいってくる気がしました。

ただね、家から車で10分ほどの近さなのに、月一回なのが残念☆
座禅の会にも行ってみようかなと思っています。

これは瞑想するモモ ↓

IMG_0155.jpg


tag :

春よ来い

2012-02-17
昨日は雪がちらついて寒かった!日中も気温が上がらずじまい。
夜また降ったみたいで、朝散歩に出ると車のフロントガラスや屋根が白くなっていました。

お天気アナがよく引用する暦の24節気によると、今頃を「雨水(うすい)」というそうです。

(以下、引用)
雪は雨となり、氷も溶けて水となる時季。
雨水がぬるみ、草木も芽を出し始め、農家では、農耕の準備を始める目安となる。

やっぱりね、雨だか雪だか分からないどんよりした天気に納得。
あと2週間もすれば、ようやく暖かさに虫も這い出す「啓蟄」ですね。
あぁ〜 春が待ち遠しい。

近くの田んぼで、アカガエルの卵を見つけました。
よく見るとあちこちに産卵しています。抹茶タピオカみたいで美味しそう(笑)

IMG_0161.jpg


こちらは、お寺で見かけた軽トラわんこ。
ご主人が戻ってきたので、ちょっとご挨拶がてらビスケットをあげてもらいました。
荷台で「待て・よし」をご披露してくれた後は、そのまんまガタゴト帰っていきました♪
飛び降りたりしないそうですが、リードもつけないで大丈夫なんでしょうか?

IMG_0162.jpg

まぁ、これも田舎だから許されるのですね。
もちろん近所の行き来限定で、バイパスなんか走らないでしょうけど(笑)

tag :

追跡

2012-02-11
DVDを返す前に、もう一度「アウトレイジ」をミュートで観てました。
(音声がなくてもビューティフルな映像♪)

遠くから、ちりんちりんと鈴の音がして、パットとモモがずっと吠えています。

あ、久しぶり... たまに来るビーグル犬2匹です!
首輪もしているし野良ではないと思うけど、いつもフリーで散歩しています。
以前、おやつで手なずけようとしたことがあるのですが、人間に近寄ろうとはしません。

ぱとモモ父が様子を見に行きました。
私も気になって室内履きで玄関先まで出たところ...「カチャ」と音がして、パットがまたドアを開けてしまった! 

「パット!」「モモ!」いくら叫んでも後の祭り。
ビーグルを追いかけて道を横切り、山の斜面を降りて行きました。
こうなると、人間はやぶのなかまで入っていけないので、もうお手上げです。

やれやれ。ビーグルが応戦せずに逃げたので、大惨事には至りませんでしたが、2匹とも興奮しているので呼び戻しがきかない。やっとのことで、首根っこをつかまえて「ハウス!!」で家に戻りました。

今の季節はマムシはいないけど、狩猟解禁中なのでイノシシと間違ってハンターに撃たれては一大事!
パットさん、要注意です☆

20120206.jpg
tag :

節分

2012-02-05
3日は節分会。
地元のお寺では護摩法要に続いて、豆まきと恒例の餅投げイベントがありました。
去年は1個だったけど、今年は2個ゲットしました♪

市内でも一番大きな日蓮宗のお寺では演歌歌手の有名どころを呼んだりして大賑いらしいですが、ここは地元のおじいちゃん、おばあちゃんしかいないし、のんびりしたもんです。

お餅をもらうとさっさと帰る現金なところも農村ならでは(笑)
続いての歌謡ショーは閑散としていて、歌手のお姉さんが可哀想になりました。
餅投げは、午後の回は人出がめっきり少なかったらしく、知人は11個もゲットしたらしいです。来年は私もそうしようっと。

一夜明けると、またいつもの静かなお寺に戻っていました。
朝のお散歩では、霞に覆われた幻想的な長狭平野が見えました。
霞のずっと向こうに見えるのは、外房の海です。

20120204nagasa.jpg

tag :

2012-02-02
重森三玲展に行ってきました。

作庭家だとばかり思っていたので、初めて見た画や斬新なデザインセンスに感動しました。
まさに傑出した芸術家。茶やいけばなをたしなみ、18歳のときに自分用の茶室を作ってしまった話からして、ぶっとんでます。石を通して、イサムノグチとの交友もあったのですね。
職人と一緒にお弁当を食べ、現場に出入りする人みなに茶を立ててふるまったとか。
もうひとつ分かったことは、どうも千葉県には名園と呼べる庭がないらしい(残念)。

作品のほとんどは西日本にあるので、まだ見ていない庭も多いのですが、大スクリーンのハイビジョン映像が見られたことは大収穫です。音楽は細野晴臣さん。
しばしの間、ほっこりと至福の時を楽しみました。

実はうちの玄関を入ったところに小さなスペースが確保してあって、自分で庭を作ってみようと思っています。今日はそのアイデアが湧きました。
環境的に苔は育たなそうなのであきらめて、白砂の枯山水の空間にするつもり。

都内ではあちこち雪が残っていてびっくりしました。

ところが、ついに南房総でも雪が降ったんです!


20120202patmomo1.jpg


ニュースを聞いた時は一瞬、高速バスの停まる道の駅から峠を越えて家までたどりつけるか、不安になりました。だってタイヤ交換してないし(笑)
しかも今回こともあろうに、自分で運転してパーク&ライドに初挑戦!だったのでした。

バスを降りると、あたりはもう真っ暗。
もしかして、強風で車が飛ばされてたら... 窓ガラスが割られてナビが盗まれていたら... なんて心配はやっぱり無用でした(笑)

結局、積もるほどの量は降らなかったらしく、無事に帰り着きました(ホッ)

tag :
<< topページへこのページの先頭へ >>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。