スポンサーサイト

--------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック:(-) コメント:(-)
tag :

収穫の続き

2014-09-05
オーナー制の棚田は全部で7枚(田んぼって1枚、2枚って数えるんですよ)。

はざ掛けした稲が遠くに見える田んぼ3枚は、先日収穫したところ(→脱穀待ち)。

IMG_3408.jpg

この日は残り4枚分、コンバイン(ハーベスター)で収穫しました。
コンバインっていうのは、稲を刈ってそのまま脱穀までできちゃう機械。
バリカンのように稲を刈っていき、籾は機械のなかのタンクに入り、わらは細かく粉砕されて出てきます。

IMG_3409.jpg

最後に籾をコンテナに入れるまでを見届け、終了。

IMG_3403.jpg

    ***

翌朝、乾燥+籾摺り作業(第1弾)がありました。

機械を使うのでそれほど大変ではありませんが、袋詰めしたお米を保管場所まで運ばなければなりません。
米袋(=ひとつ30kg)の積み降ろしは力仕事なので、80代の長老さんたちには負担が大きすぎます。
気合いで、ぱとモモ父が頑張ってくれました! お疲れさま。

    ***
    
あいにく週末は雨予報です。
先週末に刈った3枚分の脱穀作業を前倒しして、昼から急遽やってしまうことになりました。
なにぶん急な変更なので、このメンバーだけ。助っ人は来ない...。

脱穀機では、籾だけが袋に入り、わらの束が残ります。
→コンバインだとわらは粉砕されて残らないので、このわらは貴重品。農作業や注連縄飾りに使います。

数時間で終わるかと思いきや... 田んぼは相変わらずぬかっていて、脱穀機のキャタピラがはまってしまうハプニングがありました。みんな疲労困ばい。
わらをしいて何度も前後しながら、やっとのことで抜け出したものの、もう汗だくです。
最後の田んぼは長靴が泥にはまって歩けないほどひどいので、畦に脱穀機を停めて、少人数でリレーしながら畦まで稲を運び、日没までかかって何とか終了。
竹の片付けなどは後日、田んぼが乾いてからぼちぼちやることに。いやあ参った。

私たちでさえ相当ダウンしたのに、80代の長老さん方はどれほど疲れたことでしょう...。
この日のビールの味は格別でした♪
明日の乾燥+籾摺り作業(第2弾)に備えて早く寝ようっと☆

スポンサーサイト
tag :

稲刈り

2014-08-31
今日は棚田の収穫デーでした。
昨年に比べて涼しかったものの、ここ最近続いていた雨で田んぼがぬかっていました。

通常ならカラカラに乾いた田んぼでの収穫作業。ところが水がたまっているので、稲を鎌で刈ってわらで束ねる作業がなかなか進まず、時間がかかること。

IMG_3384mosaic.jpg

移動するたびに足をとられて、長靴が脱げそうになるわ、股関節がもげそうになるわ(泣)
バランスをくずして、尻もちをつく人が続出。
それでも自然と対峙しながらの作業なので、文句は言ってられません。
おまけにマムシが数匹、あちこちから這い出てきて、そのたびに大騒ぎ(笑)

1週間ほど天日干しにして、そのあと脱穀します。
ちなみに、コンバインでは収穫から脱穀まで一気にできるので、現在ではこちらが主流になりましたが、天日干しのお米よりも味は劣るといいます。
近所の農家さんの中には、出荷する分はコンバインで刈ってしまうけど、自分たちで食べる分は昔ながらのやり方で天日干しにする、という家もあるくらいですから。

IMG_3377.jpg

さて今年の収量はいかに...? 今年も美味しいお米が頂けますように☆

tag :

スズメバチ

2014-08-30
我が家のニホンミツバチの巣箱は、重箱式を採用しています。
セイヨウミツバチのように内検が簡単ではないので、毎日のようにはチェックできません。
日常的に目の行く場所にあるものの、基本ほったらかし。

↓ 1週間ほど前に、下からカメラを入れて撮影した写真です。

IMG_3363.jpg

ピンぼけですが、黄色っぽく見えるのが巣の部分。
現在4段ある巣箱の、上から3段目くらいまでしっかり伸びてきているのがわかります。早く箱を増やさなければと気になっていましたが、まだ少しの間は大丈夫そうです。


9月に入ったら採蜜できるかな〜と思っていた矢先...
なんだかハチさんが騒がしい。よく見ると、キイロスズメバチが来ています。
そういえば、スズメバチがやってくるシーズンなんですよね。
体が大きいので巣箱の中にはまず入れないはずですが、巣箱に出入りするハチがかみ殺されてしまった様子。

見かけたらセミ捕り網で捕まえて叩きつぶすか、トラップで駆除するしかありません。
今日は2匹始末したのに加えて、新たに仕掛けたトラップに2匹入っていたのを確認。

お陀仏になったスズメバチ。体長は3センチ以上もあります。

IMG_3389.jpg


トラップは、ペットボトルに酒+酢+砂糖を混ぜたものを入れて、カッターで窓を開け、軒先などに吊るしておくだけ。これを数カ所に設置すればOK。

IMG_3376.jpg

1匹どころか何匹も飛来していることがわかったので、まだまだ油断できません。
引き続き、厳戒態勢で!


tag :

梅雨入り

2014-06-06
復活して、草刈りの続きを。
とりあえず家の前の斜面がきれいになって、ひと安心。

IMG_3152.jpg

昨日はもっぱら涼しくて、途中から小雨が降ってきました。前日までの猛暑がウソのよう。

      ♪♪♪

夕暮れどきを待って、ニホンミツバチの箱を増やしました。
入居から1ヶ月以上経過して、そろそろ手狭になっているのでは?と気になっておりました。
2階建てから4階建てのタワーマンションへ♪

IMG_3176.jpg

雨も降っていたし、ハチさんもそれほど騒がずに、無事に作業終了。
びっくりするほど静かでした。
でも... 内部の写真を撮りたかったのに、慌てて作業したので見事に撮影失敗。
リハーサルまでやったのに、画面は真っ黒で何も写っておらず...(泣)

重箱式の飼育は内検が難しいのがネックです。
巣箱を持ち上げていたぱとモモ父の証言によれば、確実にずっしり重くなっていたらしいのですが。

継ぎ足した2箱はまだ杉のにおいがするので嫌われないか心配でしたが、一夜明けても活動に支障は出ていない模様。

このあと突然の入梅宣言。
今日は終日バケツをひっくり返したような大雨となりました。


tag :

電気柵

2014-05-31
鴨川に戻ってからは、連日の畑仕事。
まずはニンニクの収穫!

IMG_3111.jpg

サル防止の電気柵を設置することにしました。
毎日少しずつ...
Day 1) 畑周りに防草シートを張る

IMG_3120.jpg

Day 2) 専用の支柱を立てて、ネットを張り直す
Day 3) 部品を付けて、電線を4段、張り巡らせる

あとは、電池を入れて試験するのみ。

その間、同時進行で作業小屋の足場を撤去。

そして収穫作業と畑の草取り。
梅雨入り前に、ジャガイモと偽エシャロットを収穫しました♪

IMG_3147.jpg

さっそく偽エシャロット(=らっきょう)の下漬け中。
すさまじい分量になりました。

IMG_3148.jpg


tag :
<< topページへこのページの先頭へ >> 次のページへ >>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。